★今回は、新商品のしみ抜き剤「テトラ」を紹介致します。

テトラとは、ギリシャ語で4を意味します。
油性汚れ・水性汚れ・タンパク系・色素汚れの『4つ』を取れるように」というのが名前の由来です。

しみ抜きの現場において怖いことは、失敗してしまうことですが、今回の「テトラ」は、あらゆる繊維に
対して安全であり、パートさんでもしみ抜きの熟練者の人でも安心して使っていただけるように開発しました。

また、粘度が低く、すすぎ性に優れていますので しみ抜き剤が残留することが少ないのも特徴です。
しみ抜きをするにあたり、まず「テトラ」からの処理をはじめ、残ったしみは次の処理をするといった方法を
おすすめします。

しみ抜きの方法としては、「テトラ」→「K-1」→「ピンキー」→漂白→「ラストカット」という順番に
なります。

ボールペンのインク類にもかなり効果があり、残るようであれば「K-1」・「ピンキー」を
併用してお使い下さい。

移染処理では、レザーの場合は、「テトラ」が効果的です。
タンパク系の汚れにも除去効果が高く、これで残ったものに対しては、
ラストカット(酸性)」で処理をした後、漂白処理をして下さい。
今までのものより即効性があり、除去効果があります。
なお、染料の弱いもの、水だけで色が流れてしまうものなどは、目立たない部分でのテストが必要です。

商品としては、1L2㎏4㎏と取り揃えています。

 

こちらは、「テトラ」を使用した しみ抜き動画です。 https://youtu.be/J29dsl5h1G4

 


最近、好評発売中の「MC-マジカル」について再度ご紹介致します。

色なきしやすい、ゆかた・ハッピ・デニム・革の部分使い商品など水洗いが困難な商品を洗うのには
どうしても色なきしない洗剤が必要です。

酸性染料・直接染料などイオン性をもった染料ではフィックス剤を配合した色止め剤を使用すれば
うまくいきますが、何の染料を使われているかは色を見ただけでは分かりません。

MC-マジカル」はあらゆる染料に対して効果があり安心して使えます。
特に色は出やすいが黄変汚れがきつく全体漂白を必要とするものがあります。
MC-マジカル」と「MC-スキットQ」のコンビで全体漂白処理が行えます。

その効果については写真で紹介します。