夏場の暑い時期を迎えて、ウエット洗いを充実させましょう!

 

家庭では難しい品物の水洗いに、コロナウィルス対策として政府によって検証された抗菌剤を用いての加工、
全体的に汚れた品物の漂白処理などを紹介します。

 

★ウエット用洗剤としては、「アクア・MC」、「アクア・フィニ」、「アクア・アルティメット」、
 「MC-マジカル」があります。

比較表のとおり、品物の種類により使い分けできるようにしています。

大きく分けると
 ウール・カシミヤなどソフトな風合いのものには「アクア・MC

 麻・背広など張りを必要とするものは「アクア・フィニ

 汚れのひどいものに対しては洗浄力のある「アクア・アルティメット

 また、「MC-マジカル」は色が出そうなもの、革が部分使いされているもの、
フードに毛皮がついているものなど、革や毛皮が硬くならず洗えます。

汚れているもの、黄変がきつく全体漂白をしないときれいにならないものに対しては
MC-スキットQ」を漂白剤として使用し、洗剤として前記のウエット洗剤(★)を使用、
どれでも効果はあります。
MC-スキットQ」は中性で色落ちの心配が少なく、安全に漂白効果が得られるので使用しやすいです。
また漂白しても黄変が残った時は「ラストカット」をつけ込みに使用すればすっきりとします。
タンパク系の黄変などは漂白だけよりも、酸性処理することにより効果が上がります。

 

コロナウィルス処理及び衛生加工をする場合は「バクタック-Lホワイト」を使用すれば安心です。

バクタック-Lホワイト」は、政府独立行政法人製品評価技術基盤機構の検証試験で一番低温度で
効果が認められた成分を配合しております。