春の繁忙期はドライクリーニングが主体となり、仕上をスムーズに行うことで生産性が上がり、
手間が省けることになる。

そこで、今回は石油系仕上剤「エムシーエクセルゾール用」、「リント防止剤」並びに、2つの新製品
ご紹介します。

今回紹介する  石油系仕上剤「エムシーエクセルゾール用」を
ドライ用溶剤に対して0.5%添加するだけでシワは伸び、ほとんど仕上りがいらない状態になります。
(溶剤の量はベースタンク、フィルターを含めた溶剤量になります。
100ℓに対して「エムシーエクセルゾール用」500ccをベースタンクに添加するだけで良い。
また、追加添加は新液を追加する時だけで良い。)

リントは洗ったあと毛ぼこりが衣類につくと手間がかかり作業性が非常に悪くなります。
こういった場合の時に「リント防止剤」をベースタンクに0.1%添加するだけで乾燥時にリントがつかなくなります。(溶剤100ℓに対して100cc添加)

 

新商品のご紹介

 

①カチオン系ウエット用仕上剤
MC-ウエットフィニッシュ

ウエット洗いの商品は洗ったあとの仕上性が非常に重要です。アイロンでシワがすぐに伸び仕上性も楽であることが重要です。「MC-ウエットフィニッシュ」は軟らかさだけではなく少し張りのある滑りの良い風合いになります。

 

②カチオン系色どめフィックス加工剤
MC-カラーフィックス

シルク・ウール・綿等の商品で洗っただけでも色が出る、乾燥時に色がにじんでくる、お客様の依頼で色がほかの衣類にうつるので色をとめてほしいなどの要望がある。そんな色なきを防止するには金属を用いて染料を不溶化させる「MC-ファイナルX」を使用する方法と、カチオン系樹脂を用いて染料を定着化させる方法がある。

MC-カラーフィックス」は後者のカチオン系樹脂であり0.1%濃度で40℃でつけ込み濯ぐ。
又色どめ洗剤としては現在使用していただいている「MC-フィックスⅡ」があります。