◆製品の特長

<ドライ関連商品>

 ①MC-ドライスッキリ ドライクリーニングの前処理で汚れの部分にスプレーするだけ。
事故を起こさず十分な洗浄力もあります。
 ②リント防止剤 衣類につくホコリの原因には、静電気と繊維くずなどの付着がある。
リント防止剤により繊維の表面にホコリがつきにくくなり、作業性が
アップする。
 ③K-1 ポケットのインク爆発などが起こった時、インクの付いた部分にぬり
ドライすれば、ほとんど除去できる(ゲルインクを除く)。
 ④MC-ドライキャッチャー 金属化合物水溶液で脂肪酸と反応して、嫌な脂肪酸の臭いを、
フィルター表面に不溶物として付着し除去する。
これによりフィルターの寿命も長くなる
(ソープのイオン性はカチオンまたはノニオンに使用可能)。
 ⑤MC-エレガンSP 風合い変化、衣類のしらけや色あせ回復に。
 ⑥こじろう 水洗いの品物ではダウンが多くなるが、衿・袖の汚れに対しては、
こじろうが効果的。水で3倍に薄めたものをハケでぬり、
少しササラをした後で洗えば、汚れがよく落ちる
(ぬったあと放置すると、色ハゲの原因になるので注意すること)。
ふっくら仕上げのソフターとしては、「MC-マロン」がおすすめ。

 

<ウエット関連商品>

 ①アクア・MC カシミヤ・ウールセーターなどソフトな仕上がりに適している。
洗ったあとに繊維に保護膜が残るため、脱水しても折れジワができにくい。
乾燥の際には自然と繊維が伸び、シワがなくなる。仕上げもアイロンすべりが良く、短時間で仕上がる。
 ②アクア・フィニ 石鹸主体とする洗剤に繊維を保護する防縮剤を配合することにより、
縮まずに洗うことができる。少しハリのある綿・麻・背広の商品に
適している。洗ったあとに繊維に保護膜が残るため、脱水しても
折れジワができにくい。乾燥の際には自然と繊維が伸び、シワがなく
なる。仕上げもアイロンすべりが良く短時間で仕上がる。

 

 

 

使用方法などは各商品のカタログをご覧ください。