松井化学 シミ抜き剤シリーズ

シミ抜き剤は、どれも同じだと思っていませんか?
実は、シミ抜き剤の性能でシミ抜きの取れ具合が大きく左右します。

使用している多くのユーザーからは…

『シミ抜きで、わざわざ遠方からお客様が来るようになった!』
『今まで落ちなかったシミが落とせるようになった!』
『シミ抜き料金が自信を持って頂けるようになった!』
『口コミで新規客が増えて売上げが上がった!』
『お客様からシミ抜き上手ね!と言われるようになった!』

と好評なシミ抜き剤です

あらゆるシミに対応いたします。

非常にシツコイ油汚れのシミや食べこぼしのシミは『 K-1 』
インクのシミや移染のシミなどの色素系のシミには『 ピンキー 』
ゲルインクのシミ、墨汁のシミなどの不溶性のシミには『 ゲル2 ・墨おとし (ゲルインク除去)

これらのシミ抜き剤と漂白処理を徹底さえすれば、クリーニング工場に入荷するシミの99%近くのシミに
対応できると、多くのユーザーから驚きの声が入っています。

また、パートスタッフや初心者向きの油性・水性・色素のシミ抜き剤『 トリオ 』
脱色しにくく脆化などが極めて起こりにくい初心者向けの漂白剤『 シミナックス 』『 シミナックスα 』
素早い効き目のスペシャル酵素 酵素での蛋白処理 『 クイック酵素 』
血液のシミが30分以内で除去できるクイック酵素 (タンパク系シミ抜き剤)ブラットール(血液除去剤)

シミ抜き剤は、初心者の方からベテランや達人にまで愛用されて、最近は業界のスタンダートとなっている
こだわりのシミ抜き剤です!

売上げが上がっているクリーニング店と売上げが上がらないクリーニング店のちがい

同じようにシミ抜きに力をいれても… 売上げが上がっているクリーニング店と売上げが上がらないクリーニング店がありますが、それは、シミ抜きの徹底度合いの違いが大きな差を生んでいる場合がほとんです。
ですから、クリーニング工場では、シミ抜きを徹底することが最も大切なことなのです。
シミ抜き剤は、クリーニングの現場の声から生まれたシミ抜き剤なのでシンプルで使いやすく、クリーニング工場でシミ抜きを徹底しやすく作られているので、多くのクリーニング店から『売上げが上がったと』多くの声がよせられています。
お客様の『シミが落ちない』というクリーニングに対する不満を取り除いて、消費者のクリーニング離れを食い止めるために、シミ抜きをキチンと処理をし徹底することが求められていると感じています。